本日の体重

電池が切れていて測れませんでした。
今日買ってきたので明日は測ります!





さて、昨日もちょこっと出てきましたが
低容量ピルって、皆さんご存知ですか?


最近は服用する人も増え、一般的になってきましたよね。


ピルは女性ホルモンを調整し、排卵を抑える薬です。
ピルにも色々種類があり、メリット・デメリットがありますので自分の目的や自分の身体に合ったものを選んでいく必要があります。

メリット
・高い避妊率
・生理不順の改善
・生理痛、月経量の減少
・肌荒れ改善
・子宮内膜症、卵巣がん、子宮体がん等
  の予防  etc...


デメリット
・喫煙者は血栓症のリスクがある
・子宮頚がんのリスクがある
(定期検査で予防可)
・お金がかかる etc...




私が飲み始めたのは18歳の時。
生理周期がめちゃくちゃで肌荒れもひどく、高校の保健室の先生に相談し勧められたのがきっかけです。


ピル=避妊薬

と思っていたので当時は親に言うのを躊躇いました。ですがピルについて何も知らないし、処方してもらうにも病院で診察してもらう必要があるのでお金と1人で行く勇気が無い私は母に相談しました。幸い母も「良いんじゃない 」とOKを出してくれたのですんなりいきました。



病院では低容量ピルを勧められました。飲み忘れが無いよう、ダミーの薬がついてるやつです。


初回は診察も含めて1万くらいかかって高ッ と驚いた記憶があります。
それ以降、薬だけなら1シート1ヶ月分で3,000円くらいです。

まとめて3ヶ月分までは処方してくれました。また取りに来るのも面倒だから一気に処方してくれれば良いのにと思いますが、一応飲んでて体に異常とかないかをチェックしなきゃなので、定期的に診察する為に一度に出す数に制限を付けてるようです。

※これは私が行ってた病院の話なので、もしかしたら病院によって違うかもしれません




早速飲んでみると
人それぞれ副作用が出ることもありますが、私は飲み始めの5日間くらいは一日中吐き気がありました。
一週間経つ頃には吐き気もなくなり、肌もつるつるになってきました。
ダミーの薬あたりになるとまた肌荒れが少し復活してくるので、薬の効果は凄いんだなと実感しました。
飲み忘れが無いよう、初めのうちは夜寝る前の決まった時間にアラームをかけ飲むようにしていました。
今まで一度も飲み忘れたことはありません。


その後も妊娠・出産で中断しつつも継続して服用しています。
特にトラブルもありません。

妊娠はピルをやめて2ヶ月後には妊娠したので、ピルを飲んでるから妊娠し辛いということはありませんでした。



今はまだ授乳中なので無理ですが、いずれはまたピルを再開するつもりです。


ピルのデメリットはやっぱり気になりますが、それでも私にはメリットの方が多いので続けています。



もし興味がある方は自己判断は危険ですので、是非一度病院に行って先生と相談してみて下さい(´∀`*)